こんばんは!

遅くなりましたが、きょうは、家具、調理用品、小型家電等の専門商社でOEM調達ビジネスとブランド販売ビジネスがメインの栄コーポレーション(8119)についてです。

こちらは直近の決算発表で、7月29日に17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益が前年同期比14.0%増の3.34億円に、当期純利益が同14.0%減の2.03億円になったと発表しました。

一方、2017年3月期通期の
連結経常利益は18.0億円(前年同期比25.7%減)、当期純利益が13.0億円(同9.4%減)の予想を据え置いていますね。

9月16日付の日経新聞で、同社の17.3期上期(4-9月)の連結営業利益が、前年同期比11%減の10億円程度(56%減の5億円とする従来予想より減益幅が縮小)になりそうだと報じられ株価が上昇しましたね。

同社では、この報道に対して、自社による発表ではないとコメントしましたが、一方で17年3月上期の業績は従来の予想を上回る見込みとのコメントを出しましたね。

今回の優待に関しては、8月26日に内容が発表され、持ち株数や保有期間に応じてポイントを付与する形式に加えて、100株以上で2000ポイント進呈の商品選択に1000円分のクオカードが加えられましたね。

他の商品は、原則自社の取り扱いブランドで、2000ポイント→概ね2000円くらいの交換率ですね。

三栄2000三栄3000

                              


三栄コーポレーション(8119) ※東証ジャスダック

株価】 3445円/株 必要資金(100株) 34万4500万円(9/16) 

【予想配当】  3.48% / 120円
【PER/PBR】 6.31 / 0.79倍 (予想連)
【優待確定月】 3月末日

【優待内容】  株主優待ポイント  (1)3年未満  (2)3年以上

100株以上   (1)2000ポイント   (2)3000ポイント
200株以上   (1)3000ポイント   (2)4500ポイント
800株以上   (1)6000ポイント   (2)9000ポイント 
2000株以上   (1)12000ポイント (2)18000ポイント
4000株以上   (1)20000ポイント (2)30000ポイント 

一般信用売りはできません。非貸借銘柄のため
制度信用売りでのクロス取引(つなぎ売り)はできません(逆日歩データもありません)。

2016年3月期は同社史上2位の売上高、過去最高益を達成し、2017年3月期の業績予想は前期に及ばない(先行投資による減益)ながらも依然高水準をキープしているとのことです。

財務体質も健全で、高ROE企業として、
家庭用品や家具、服飾雑貨を輸入する商社及び強いブランドを持つ小売業、上場企業10社の直近決算の中でもトップであり、経営効率の高さを示しています。 

また、2017年3月期は特別配当はなくなるものの、普通配当として上下10円ずつ増配し、上期60円+下期60円で年間120円を予想していますね。

高配当、高ROE、低PBR、低PERと指標面は文句なしですね(^^) 

それでは、本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^)/



※逆日歩など、その他の株主優待情報は⇒
こちら へ(^^)

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村  

クオカードに関心がある方はこちらへ↓※
      
にほんブログ村 トラコミュ クオカード(QUOカード)が好き!へ
 クオカード(QUOカード)が好き!


※その他の優待サイトです↓
 ②  blogramのブログランキング    ③株式投資ランキング   PVランキング
※お好みの優待情報を見つけてください↑ 


欧米で販売数200万枚を突破!フレーバーストーンの詳細はこちら