こんばんは(^^)/

きょうの日経平均は、史上最高値をまた更新したNYダウの強い動きを受けて続伸し結局終値で136円高の18496円で取引を終えましたね。

ドル円相場もしっかりで114円台をキープしました。一方、明日はメジャーSQを控えた水曜日ですね。

ところで、きょうは、「あったらいいなをカタチにする」をスローガンに、家庭用品製造販売を主軸に医薬品等を提供してる小林製薬(4967についてです。

こちらは直近の決算発表で、11月1日に、16年12月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益が前年同期比26.7%増の116.64億円に伸長したと発表しましたね。

また、併せて今期の年間配当を従来計画の48円→49円(前の期は1→2の株式分割前で96円)に修正し、株式分割を考慮すると実質2.1%増額修正になりましたね。

なお、16年12月期通期の経常利益は前年比4.7増の188億円(10月21日に
従来の106億円から上方修正の予想を据え置いていますね。

その他のトッピクスとしては、8月25日に、発行済み株式数(自社株を除く)の2.49%にあたる200万株(金額で80億円)を上限に自社株買いを発表したことが挙げられますね。

一方、同社は2016年6月に、決算日を3月31日から12月31日に変更したことを発表しましたね。よって本年は移行期による変則決算になっているんですね。

この決算日の変更により、優待権利月は3月・9月→6月・12月に変更されました。内容は、100株以上で「
5000円相当の自社製品詰め合わせセット」ですね(^^)

小林製薬

                              

小林製薬(4967 

株価】 4795円/株  必要資金(100株) 47万9500円(12/6)
【予想配当】  1.02% 1株あたり 49円 
【 PER / PBR 】  28.12 / 2.70倍 (予想連)
【優待確定月】  6月末日 12月末日

【優待内容】  <12月末・6月末> 100株以上

(1) 5000円相当の自社製品詰め合わせセット

(2) 自社通信販売製品の10%割引 

※(1)複数ある自社製品詰め合わせセットまたは社会貢献団体への寄付から1つ選択

※(2)割引は期間限定でお受けしています。

<12月末> 300株以上かつ3年以上保有

東日本大震災 復興支援 選べるギフトを追加進呈

※オリジナルカタログから被災地の特産品を選択 

松井証券、カブドットコム証券、SBI証券(短期売り)で一般信用売りができます。制度信用売りでクロス取引(つなぎ売り)した際の最近の逆日歩(すべて100株あたり)は、2016年3月末日が0円、2016年9月末日が375円でした。

こちらの優待利回りは100株以上で1.04%になり、配当を含めた総合利回りは2.06%になりますね。前述の通り、本年度は変則決算になり、次回の優待権利月は2016年12月になりますね。

同社は、国内では、外用消炎鎮痛剤「アンメルツNEO」などの新製品が売上高に貢献、既存の洗眼薬「アイボン」なども堅調に推移、国外では、米国・中国・東南アジアを中心に、カイロや額用冷却シート「熱さまシート」、外用消炎鎮痛剤「アンメルツ」などの広告や販売促進に積極投資したことで売上拡大につながったとのことですね。

ヒット商品が多く様々な商品のCMを見かけますね。また冬になるとインフルエンザ関連銘柄として、また大陸からの飛散→PM2.5関連銘柄として(両方マスク)も注目されていますね。

19年12月期を最終年度とする中期経営計画では、海外・通販・スキンケア・漢方の分野を成長4事業として推進するなどを戦略骨子に掲げていますね。
 

それでは、本日も、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^)/


※逆日歩など、その他の株主優待情報は⇒こちら へ(^^)

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村  

クオカードに関心がある方はこちらへ↓※
      
にほんブログ村 トラコミュ クオカード(QUOカード)が好き!へ
 クオカード(QUOカード)が好き!


※その他の優待サイトです↓
 ② 株式投資ランキング   PVランキング
※お好みの優待情報を見つけてください↑