こんにちは!

東京も朝晩、急に気温が下がって来ました。あんなに暑かったのに一気に夏が終わってしまったようです(^-^; 出来るだけ秋は長く続いてほしいですが、日本の四季も不安定なのでどうなるんでしょうかね。

ところできょうは、投資用不動産の開発などを手掛けるプロパティエージェント3464の株主優待についてです。


こちらは直近の決算発表で、8月10日に、19年3月期第1四半期(4-6月)の経常損益(非連結)が9400万円の赤字(前年同期は9700万円の黒字)に転落したと発表しましたね。

通期の同利益に関しては
前期比10.8%増の12.5億円(8期連続で過去最高益を更新、8期連続増収増益)の予想を据え置いていますね。

配当に関しては、今期の年間配当を前期比3円増の16円に増配する方針ですね。


優待の内容は、9月権利で、100株以上→3
000円分のクオカードですね(*^-^*) 

プロパティA


                              


プロパティエージェント3464) 
株価1223/株  必要資金(100株)12万2300(9/14)

【予想配当】1.31% 1株あたり 16円 

PER/PBR10.17/2.15倍(予想連)

【優待確定月】9月末日

【優待内容】クオ・カード

<9月末>100株以上  3000円分 

一般信用売りはできません。非貸借銘柄のため逆日歩データはありません。

こちらの優待利回りは1年で2.45%、配当を含めた総合利回りは3.76%になりますね(*^-^*)

同社株は、8月の決算発表で急落しましたが、最近ではTATERU(1435)騒動でさらにあおりを食いましたね(^-^;
不動産関連はほとぼりが冷めるまでは厳しいでしょうが、同社も高値圏から40%超下落しています。

3月には1→2の株式分割もあったので優待利回りは高まっているんですよね。

同社は、2015年12月にジャスダックに上場、2017年9月に優待新設、同年12月に東証二部へ市場変更、2018年3月に株式分割&記念優待実施(クオカード1000円)、同年7月には東証1部への指定替えとこれ以上ない素晴らしい流れで来ていますね。

それでは本日もありがとうございました(^^)
いつも応援ありがとうございます(*^-^*)

【PR】

逆日歩など、その他の株主優待情報は⇒こちら (^^) 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村  

※その他の優待サイトです↓
 ② PVランキング  ③ 
※お好みの優待情報を見つけてください↑