初心者でもできる☆メンズモデル株主優待日記

 株主優待を中心に自分のセオリーを守りつつ堅実な投資を心がけています。FP・証券外務員1種資格を活かしつつ金融、生活全般に関するお得情報なども書けたらとおもいます。優待は誰でも気軽に始めることができるので、これから株式取引を始めようという方に最適です。

「株主優待ブログ(優待ブログ)」として銘柄の紹介を中心に記事を書いています。優待品の紹介や株主総会のお土産についても時々紹介しています。優待利回りの高い優待株や高配当(高利回り)の優待銘柄を中心に投資しています。相互リンクや広告の掲載等に関しては、右下のメッセージボックスからお願いします(*^-^*)※投資の原則は「自己責任」です。その旨をご理解いただけたらと思います。

株の勉強

日経平均、TOPIXってなに?さらに日経平均先物って!?

おはようございます!

タイトルで、"初心者でもできる"と謳っておきながら、基礎を疎かにしがちな展開になっていたので、今日は、経済ニュースでよく聞く「日経平均株価」や「TOPIX」といった用語について説明したいと思います。

 日経平均とはそもそも、「日経平均株価」のことで別名「日経225」と呼ばれることがあります。では、225とは何の数字か。それは、東京証券取引所に上場する1500以上の銘柄のうち特別に選定された225銘柄のことで、その225社の株価を平均したものなんですね。

要するに、東京証券取引所の超!主要銘柄(225社)で構成された株価の平均なんです(^^)

もう1つの「TOPIX」はとも呼ばれ、こちらは東京証券取引所に第1部(東証1部)に上場されている全銘柄の総平均なんですね。つまり、日経平均株価よりもより幅広い銘柄すべての平均なので、ある意味、より幅広く相場の流れを掴むことのできる指標と言えるかもしれません。

こちらの指標は、日本の株式相場全体の流れを読み取る指標(ベンチマーク)なんですね。!


                                           
また、よく、「先物主導で、現物(日経平均株価)が値下がり(値上がり)し・・・」という言葉をニュース等で聞くと思いますが、この先物とは主に「日経平均先物」(日経225先物)と呼ばれるもので、この先物価格の動きにつられて日経平均株価が上下する習性があるんですね。

相場全体の流れをこの日経平均先物の値動きで確認しながら、個別の銘柄が上がったり下がったりするのを確認できると思いますので、デイトレード等されている方は要チェックなんですね。

ちなみに、日経平均先物は大阪証券取引所(大証)で取引され、日本時間の 09:00 - 15:15、16:30 - 翌日03:00まで取引されています。9時から15時まで相場に張り付いている方はみな、個別銘柄と共に、この先物指数も注視しているはずです。

他に重要な先物指標としては、このブログでもよく出てくる、CME(シカゴ商業取引所)の「日経先物CME」ですね。日本時間のおよそ 20:00 - 6:15まで取引されているので、東証が開く午前9時の相場にいちばん近い時間まで取引されているんです。

なので、日経先物CMEの価格を早朝にチェックすれば、当日の日経平均が前日比どれくらいで始まるのか、大方の予想がつくわけです。※早朝に大きなイベントや何か有事(どことどこかが戦争を始めた等々)が起こったりした場合はこの限りではありません。

ちなみにTOPIX先物もありますが、やはり全体の相場の大きな流れを掴みやすいのは「日経平均先物」価格だと思います。

今日も長くなりましたのでこのあたりで。最後までお付き合いいただきありがとうございました!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
※1日1クリックご協力お願いします<(_ _)>

東建コーポレーションの株主優待☆単元未満株購入10株、前回はこめ油も!


おはようございます!

きょうは、来週27(火)に権利付最終日を迎える東建コーポレーション(1766)の株主優待について書きたいと思います!

ここの優待は元々必要資金が少額(5~10万円くらい)なわりに、カタログからいろいろな商品を選べたこともあり、何年か優待取得を続けていました。(年2回3000円相当の商品が選べました!)

ただ、2014年4月に単元株の変更があったので(10株⇒100株)、それ以来、優待は取っていませんでした。ただ、前回は、優待として今年に入ってから話題のこめ油がもらえたみたいですね(^^)

こちらのブログに載せられていました。

話は脱線しますが、健康に良い油として、えごま油⇒ココナッツオイル⇒こめ油と話題になりましたね(^^)ちなみに僕はずっとココナッツオイルを使っています。初めは独特のにおいに慣れませんでしたが今ではすっかり慣れていろいろな料理に使っています。

ところで、こめ油も、なんでも良いわけではなくて、抽出方法としてノルマルヘキサン(溶剤)を使用している場合、圧搾一番搾りでないと完全にヘキサンを取りきれない等あるようですね。そのため、「圧搾一番しぼり」ボーソー米油や 「桑名のこめ油」といった商品が売れているみたいですね。

                              
※1日1回クリックをお願いします(^^)⇒ にほんブログ村 株主優待

話は戻りますが、東建コーポは単元が100株になりましたが、端株として10株を持っていても、これまでと変わらず優待として3000円の商品を選べるみたいですね。

これから単元未満株として購入できる証券会社は限られますし(SBIやカブコム、マネックスなど)、手数料が高くつく点や成行でしか購入できない等、初心者にとってはやや面倒な取引になりますが・・・(^^ゞ

ただ、長期保有を考えている方にとっては、かなりお得な優待なので単元未満株取引も良いかもしれないですね。

東建コーポレーション(1766)
株価】 9020円/株 必要資金(100株) 90万2000円(10/23)   ※単元未満株(10株)9万200円
【予想配当】 1.04% 1株あたり95円
【優待確定月】 4月末  10月末
優待内容】 オンラインショッピングサイト「ハートマークショップ優待割引券」 ※好きな商品を選択できます。

10株以上 3000円相当※10月末の優待です。ハートマーク優待割引券以外もあります。4月末は別途条件が違う優待になります。

100株以上は、カブコム、松井証券で一般信用売りでのクロス取引ができます。10株購入は単元未満株取引でも購入可です(ただし特定の証券会社のみ)。

それでは、きょうも、最後までお付き合いいただきありがとうございました!
PR
ブログランキング

ランキング参加中です☆

人気ブログランキングへ
※参考になりましたらクリックよろしくお願いします

blogramのブログランキング

   株式投資


クオカード(QUOカード)が好き!
株主優待生活
スポンサーリンク
Twitter プロフィール
「初心者でもできる☆メンズモデル株主優待日記」ブログ管理人。株主優待ブロガー/現役メンズモデル。FP、証券外務員1種資格取得。株主優待は誰にでも気軽に始められますし、取得方法も一度覚えてしまえば一生続けていくことができます。興味のある方はどうぞ。サッカー・相撲・ボクシング・釣りとキャンプ・温泉好き*
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
サイト内検索
推奨銘柄(無料登録)
メールアドレスを無料登録するだけで注目銘柄が配信されます。最初の5銘柄だけでも十分に価値がありますのでどうぞお試しください。↓

アクセスランキング
PR
メッセージ

メッセージは非公開です。 ※相互リンクも募集しています。

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ